Art.Kaede・HOME> イラスト素材一覧> Flashを使う際にワンポイントのアドバイス>

Flash素材を使うと、かっこよく見えるサイトを作成することが出来ます。
2004年に私はFlashの素材を使って会社のHPを作成しました。
ボタンをクリックすると上からメニューが降りてきて、各コンテンツに飛べるページにしました。
ところがMacではメニューが表示されない、または文字がクリックできないという不具合に直面し
コンテンツへのリンクメニューはすべてPngで作った画像からのものに変更せざるを得なくなりました。
上司はMACの人はそんなに多くないから、そのままで良いよ。っと言ってくれたのですが
企業のページですもの、そうは行きません。最低限、ページに飛べないと・・・・ねぇ??
時計やカットのようなもなら問題は無いのですが、文字からのリンク、スクロールバーなどは
MACではその当時は実行できませんでした。Art.KaedeのFlashのメニュー&伝言板やフレーム用のメニューは
MACユーザーには実行できないことをご了解の上お使いください。かならずテキストやボタンで別の入り口を作ってください。
(2013年にサイトの大規模なリニューアルをしています、その際リンク先に飛ぶFlash、テキストで文字の入れられる素材はすべて削除します。通常のWELCOME素材や時計などの参考にお読みいただければ、と思います)

フラッシュワンポイント


A.Kの作成したFlashは同じタイプのFlash、たとえば、メニュー&伝言板などは
menu.txt を読み込む様にソフトで設定しています。
ですからTXTファイルの名前を変更すると読み込めなくなります。
また、同じタイプのものを二つ以上ご使用になる場合、必ず、SWF、TXTをセットで
ひとつのフォルダ(デレクトリ)に入れてご使用ください。

フォルダ移動のタグ例

gazouという名前のファルダの中に入れ別フォルダのHPファイルに貼り付ける場合

断層

myweb---html(フォルダ)/index.html
    |
        ---../gazou/フラッシュ名.swf
<script language="JavaScript" type="text/javascript">
AC_RunFlContentX ("allowScriptAccess", "sameDomain", "movie", "../gazou/フラッシュ名", "quality", "high",
"bgcolor", "#ffffff", "src", "../gazou/フラッシュ名", "width", "450", "height", "350", "name", "../gazou/フラッシュ名", "align", "middle", "id", "../gazou/フラッシュ名" );


また、HPファイルがフォルダの外にある場合

断層
index.html----gazou/fsajisaiwab.swf

<script language="JavaScript" type="text/javascript">
AC_RunFlContentX ("allowScriptAccess", "sameDomain", "movie", "gazou/フラッシュ名", "quality", "high",
"bgcolor", "#ffffff", "src", "gazou/フラッシュ名", "width", "450", "height", "350", "name", "gazou/フラッシュ名", "align", "middle", "id", "gazou/フラッシュ名" );


逆に、ひとつTXTファイルがあれば、SWFを入れ替えるだけで簡単に前の設定のままで
新しい画像に更新できます。


Art.Kaede・HOME> イラスト素材一覧> Flashを使う際にワンポイントのアドバイス>